HOME > 梅コネスタッフブログ

3月
22
2012

2012年3月某日。梅コネのイベント情報でも紹介している、HEP HALLのリアル脱出ゲームに参加してきましたicon.blog.f02.gif前から行ってみたかったこの企画、今回のテーマは「マグノリア銀行からの脱出 -機密文書を盗み出せ!-」です。ルパンになった気分で乗り込むこととしましょうicon_wink.gif HEP HALLに着くと劇場内に案内され、そこで5~6人ほどのグループになります。個々人でクリアを目指すのではなく、グループ協同で謎を解いていくようです。何回かリアル脱出ゲームに参加したことがあるという方に聞いてみると、「頭を柔らかくしておかないと解けないよ~」というコメントが。ん~、頭の柔らかさにはあまり自信がないicon.blog.down.gif 案内人の方が出てきて、簡単なルール説明の後ゲームがスタートしました。封筒の中に謎かけのシートやどう使うのか分からない道具が入っていたり、会場内にキーワードが隠れていたりと、謎が盛りだくさんのため、グループ内で役割分担しながら謎を解いていきます。いろんな謎が散らばっているので、どの謎を解いたら次に進めるのかということから考えないといけないのが難しいところ。劇場なので音響もしっかりしており、ところどころに挟まれる効果音がゲームを盛り上げます。というか、早く問題を解かないとという気分になり、焦ります笑  あまり詳しいことを書くとネタバレになってしまうので、ゲーム途中の経過は省略。結果は…残念ながらクリアできませんでした。いや~、難しい!icon.blog.kao-a10.gif出だしが良かっただけに、途中の一問でつまづいてしまったのが悔しいところ。  この脱出ゲーム、協同で謎を解くというのがすごく面白かった点です。時間に追われてせっぱつまった状況で問題を解くことになるため、初対面同士にもかかわらず各々の性格が丸出しになります。私のチームは女性が多かったのですが、私は女性パワーに押されっぱなしで、終始控え目に終わってしまいましたicon.blog.kao-a20.gif  今回はクリアできなかったので、また次回リベンジしたい!謎解きが好きな方にはおすすめなイベントです。   イベント情報: http://umeda-connect.jp/event/detail/115/
【投稿スタッフ】 umeboshi umeboshi

ページのトップへ

3月
02
2012

NU茶屋町で3月1日(木)よりスタートしたイベントLOVE FOR NIPPON『366 ART HEART COCORO』 を見てきましたicon.blog.f02.gif LOVE FOR NIPPONは、2011年3月11日の東日本大震災を受けて発足した被災地復興支援プロジェクトです。366 ART HEART COCOROでは、タレントや音楽アーティスト、写真家などの著名人に加えて、国内外で活躍するクリエイター達が「生きることの喜び」をテーマに制作したメッセージアートを展示しています。 会場はNU茶屋町3Fです。 絵画アートや彫刻だけでなく、キャンドルや服、音楽まで様々なアート作品が展示されています。これら作品は飾ってあるだけでなく、購入することもできるようです。作品紹介のPOPの右下には金額がicon_eek.gif 売上は被災地支援に回されます。 私が一番印象深かったのは、写真家・石井麻木さんの「LOVE FOR NIPPON写真展-3.11からの手紙」。被災地の現実を切りとった写真と、そこに添えられた被災者の過酷さを伝えるメッセージにはハッとさせられるものがありました。 開催期間は2012年3月1日(木)~2012年3月31日(土)です。期間中、著名アーティストによるミニライブやギャラリートーク、ワークショップなども開催されますので、要チェック!icon.blog.te03.gif イベント情報:http://umeda-connect.jp/event/detail/123/ ちなみに…同期間中NU茶屋町がカラフルなマスキングテープでカラフルに演出されてますicon_biggrin.gif
【投稿スタッフ】 umeboshi umeboshi

ページのトップへ


@ウメボシのツイッター@マリのツイッター 各スタッフのつぶやきはこちら! @オスシのツイッター @ウメヒデのツイッター STAFF BLOG @ウメボシのツイッター@マリのツイッター 各スタッフのつぶやきはこちら! @オスシのツイッター @ウメヒデのツイッター STAFF BLOG